キャリアカウンセリング協会(CCA)主催、国家資格キャリアコンサルタント向け更新講習・キャリアカウンセラー向け継続学習講座を実施しています。

講座ラインナップ

【CCA】2級キャリアコンサルティング技能検定 論述&面接試験 直前トレーニング

【CCA】2級キャリアコンサルティング技能検定
 論述&面接試験 直前トレーニング

学習時間
8時間

国家検定 2級キャリアコンサルティング技能検定試験 実技試験に特化した対策講座です。

GCDF-Japan資格者で2級技能検定に合格され、2級キャリアコンサルティング技能士になられた方が試験の度に増えておりますが、2019年前期(第22回) の実技合格率は 16.4%と、依然厳しい数字となっております。
そこで、この対策講座を特別料金でご提供することによってご受講し易くなり、少しでも安心して試験に臨んでいただき、実力を発揮していただきたいと思っております。キャリアカウンセリング協会は、多くのGCDF-Japan資格者の皆様が技能検定試験を受検し、さらに合格していただきたいと願っております。

受講した方の声

みなさまが講座やセミナー等を選択する手助けとして、実施したプログラムの参加者の声を掲示しました。是非参考になさってください。

検定試験対策講座について
  • 試験のイメージ、視点、留意点が良く分かった。面接の時間配分など。
  • 参加メンバーの方との情報交換も大変有意義でした。
  • 2回目の受講ですが、よりクリアになりました。
  • 田中先生が書いた過去問の解説を読んだだけでは分からなかったポイントを分かりやすく説明していただけた。
  • すでに試験を受けたことのある人の話が参考になった。
論述試験について
  • 考え方の枠組み、記述のポイントが理解できた。
  • 「相談者が相談したい問題」と「カウンセラーが考える問題」を捉える視点の整理が出来た。
  • 具体的な方策のまとめ方が理解できた。
  • 方策の参考として、理論を復習してもらえて良かった。
  • ポイントとコツが効果的に理解できた。
面接試験について
  • 問題理解と目標共有の大切さ、これに尽きると思いました。行動変容をすること、単なる傾聴をして終了しないことを改めて認識しました。
  • 実際の試験出題ケースに関わることで、ケースの内容がより深く理解できた。
  • 事前情報から、目標や課題の仮置をしておくという準備が分かった。
  • 分かったことを伝える、シンプルな考え方が大変参考になった。
  • 問題の共有、目標の共有など、必ず行うべきポイントが明確になった。
  • 実際の試験出題ケースでロープレを4パターンすることができ、大変有意義な研修だった。
  • 目標設定、戦略方法をCLとともに組み立てる大事さを勉強できた。
  • ロープレでCL役をやりながら、自分の気づかなかった具体的方策が分かった。
  • 口頭試問の練習ができてよかった。
  • 同じ設定でロープレを行っても、CLの人間によって抱えている問題が全く異なることに気づいた。
  • 面接対策の準備はあまりないのでは?と感じていましたが、準備はたくさんあることが分かりました。
  • 事前準備の重要性が分かった。
  • 実際に20分間のロープレをやってみて、問題共有~戦略立案まで至るのに大変なことがわかった。体感・経験できたことが良かった。
  • 目標や課題をクライアントと共有して進めることの大切さに気づきました。

開催概要

【ポイント】
1.論述試験対策、面接試験対策を1日で効率よく行います。
2.面接試験対策では、試験に出題予定のクライアントケースをもとに、考え方や対処の方法を学びます。

日程

2020年6月6日(土) 9:30〜 18:30 受付中止

※プログラムの関係上、10分以上遅刻された場合は入室をお断りしております。

開催地 東京
会場 キャリアカウンセリング協会 セミナールームMAP】 〒105-0004 東京都港区新橋1-16-4 りそな新橋ビル4階
講師 キャリアカウンセリング協会 特別講師 田中春秋先生
対象 GCDF-Japanキャリアカウンセラー資格者限定
かつ2020年度前期【第24回】技能検定試験を受検される方
受講料(税込) GCDF-Japan資格者限定 16,500円(新税率10%)
決済方法 クレジットカード・銀行振込
定員 20名(先着順)
※最少催行人数10名以下の場合、開催を見送らせていただきます。
申込締切 お申込者数が定員に達し次第、締め切らせていただきます。
また、「CCA学習マイページ」での申込受付は開催4日前23:59までとなります。
事前準備・持参物等

◆事前準備
ロールプレイでクライアント役もしていただきますので、
「第24回技能検定実技試験 ロールプレイケース」5ケースの中から、
ご自身と同性のクライアントケースの設定をイメージしてきてください。クライアントケースの設定は、ケースの背景を考えることにも繋がります。
必ずご準備ください。

◆持参物◆
*第24回[2020年前期実施]実技試験ロールプレイケース
筆記用具

ご自身が使い易い録音機器(ICレコーダー・携帯電話・スマートフォンなど)
[お持ちの場合]録音機器に繋げられるイヤホン、マイク(当協会側でマイク/イヤホンのご用意はありますが、お持ちの機器には繋げない場合がございます)
尚、当協会でご用意しているマイクはスマートフォン非対応です。スマートフォンでマイクなしで録音をされた場合、広い範囲の音を録音してしまいます。再生時にご自身のロープレが聞き取りずらくなってしまうかもしれません、予めご了承下さい。

----------------------------------
<あらかじめ、録音機器での録音・再生テストをお願いします>
当日録音機器のテストを行う時間はございません。また、録音機器の操作に時間を要するとプログラムの進行に遅れが出る可能性がございます。
お手数ですが、録音ができるか、音質、録音したデータの保存方法・場所、再生方法の確認を行った上で当日お越しください。

学習時間 8時間
今後の開催予定 第25回2級技能検定試験開催前 を予定

空席状況は常に変動しているため、最新の受付状況は「CCA学習マイページ」ログイン後にご確認ください。