講座ラインナップ

  • ホーム
  • 講座ラインナップ
  • 「障害者のキャリアのイマ、そしてこれから。~障害者雇用の『質』の向上を考える~」(2024年4月)
「障害者のキャリアのイマ、そしてこれから。~障害者雇用の『質』の向上を考える~」(2024年4月)

「障害者のキャリアのイマ、そしてこれから。~障害者雇用の『質』の向上を考える~」(2024年4月)

学習時間
1.5時間

2024年度(令和6年度)は障害者の雇用率の引き上げや関連法案改正など、大きなトピックがある年といえます。
本セミナーでは障害者雇用の最新情報や、改正法でうたわれている「雇用の質」や「合理的配慮」についてケースを通して考えました。
2024年4月18日収録。

  • 田沼泰輔株式会社ダイバビリティ総合研究所
    代表取締役所長
    田沼泰輔氏
  • 阿部由紀株式会社リクルートオフィスサポート
    ROSアカデミー部長
    阿部由紀氏

令和6年4月1日、障害者の雇用率が2.3%から2.5%に引き上げられ、同日施行される改正障害者差別解消法では、障害者への「合理的配慮の提供」が義務化されました。
また、障害者総合支援法等の改正では新たに「障害者の就労支援および障害者雇用の質の向上の推進」がうたわれています。

つまり、雇用者側では「法定雇用率を満たし、合理的配慮を提供し、雇用の質を向上する」という責務が課せられるわけですが、取り組み内容や目指す実現のカタチは組織によって様々であると考えます。

本セミナーでは改正法の狙いや趣旨を読み解きながら、障害者雇用の質の向上に取り組む企業のケースを通して、障害者雇用やキャリア支援のあり方について考えました。

モデレーターとして、株式会社ダイバビリティ総合研究所 所長の田沼泰輔氏をお招きし、改正法の趣旨や求められる対応について解説いただきました。
株式会社リクルートオフィスサポート ROSアカデミー部長 阿部由紀氏からは、同社の障害者雇用におけるキャリア自律の取り組みをご紹介いただきました。

障害者雇用やキャリア支援、ダイバーシティ・エクイティ&インクルージョン(DE&I)の推進等に携わる方だけでなく、すべてのキャリア支援者が学べる内容になっています。
ぜひ多くの方にご視聴いただけたら幸いです。

ウェビナー受講者の声

  • これまで受けたセミナーの中で1番学びがあり、考えさせられるセミナーでした。「個々のキャリア自律支援こそ究極の合理的配慮」と言う言葉には衝撃を受けましたが、それとともに、自分が障害者雇用について先入観を持っていた事に気づきました。まだまだ学びたい、そんな風に感じました。

  • セミナーを拝聴して、健常者のキャリア支援と何ら変わりがない事を感じました。とは言え、障がいを持っている方々への配慮が必要であり、どのように支援をしていくのか考えるきっかけとなりました。ありがとうございました。

  • このテーマを心待ちにしておりました。障害者雇用の支援をしておりますが、うまくいかないと感じることや疑問に感じることに対し、視点を学ばせていただきました。最先端の障害者キャリア支援と感じましたが、同時にそのように感じること自体も振り返りたいような、じっくり理解を深めたい回でした。

開催概要

申込受付開始日 2024年4月26日(金) 予定
タイトル 障害者のキャリアのイマ、そしてこれから。
~障害者雇用の『質』の向上を考える~
講演
(出演順・敬称略)

田沼泰輔(たぬま・たいすけ)
株式会社ダイバビリティ総合研究所 代表取締役所長
全国障害者雇用事業所協会(全障協)理事
事業構想大学院大学特任教授

国家資格キャリアコンサルタント
CCA認定スーパーバイザー
米国CCE、Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー

新卒で株式会社博報堂入社。営業として長く広告ビジネスのフロントラインに従事。2005年より同社の初代キャリア開発部長就任。自社内人材育成・キャリア開発に携わる。 2012年、株式会社博報堂DYグループの特例子会社博報堂DYアイ・オー代表取締役社長に就任。6年間同社の経営管理に携わり、障害者雇用推進に従事する。また、障害者雇⽤のスペシャリストとして社会的な理解促進のための啓発活動も行う。企業、各種団体、⾏政、⼤学などの教育機関等での講演活動、各種メディアでの取材記事や論稿掲載多数。2019年株式会社ダイバビリティ総合研究所を創業。多様な⼈材を対象とした企業等組織のダイバーシティ・マネジメント推進に向け、組織・⼈材マネジメントコンサルティングを主要な⽣業とする。

阿部 由紀(あべ・ゆき)
株式会社リクルートオフィスサポート(リクルートグループ特例子会社) ROSアカデミー部長

国家資格キャリアコンサルタント
CCA認定スーパーバイザー
米国CCE、Inc.認定GCDF-Japanキャリアカウンセラー

1988年~2014年、株式会社リクルート在籍。住宅・結婚・進学・ホットペッパー等販促部門にて営業・制作・品質管理・顧客満足向上など多領域・多職種に従事。2000年頃高等学校で推進されていた「キャリア教育」に関心を持ちキャリアコンサルタント資格取得。兼業として女性のキャリア開発のワークショップ企画運営、大学生の就職支援、サービス業従事者のキャリア開発に関わる。2018年リクルートオフィスサポート入社。「自律的主体的なキャリアデザインは、障がい者の活躍機会を広げ働く質を高めることにに繋がる」と社内提案しキャリアコンサルタント13名を有する専門組織を立ち上げ現在に至る。

対象 CCA学習マイページに会員登録されている方
※過去、同一のセミナーを受講されたことのある方も、ご受講いただけます。

当講座のエントリー前に、CCA会員のお申込みをいただき会員番号が発番された方は、CCA会員価格が適用されます。
CCA会員についてはこちらをご覧ください。
受講料(税込) GCDF-Japan資格者 1,650円
CCA会員      2,200円
登録ユーザー    3,300円
受講期間 30日間
受講の流れ

★エントリーの前にご確認ください
ページ下部の「動作環境」を確認し、受講端末で動作確認をしてからエントリーしてください。

1.「CCA学習マイページ」にログイン
「WEB学習に申し込む」ボタンをクリックし、「CCA学習マイページ」にログインしてください。
※「CCA学習マイページ」は、「GCDF資格者専用ページ」と異なります。

2.講座購入手続き
「CCA学習マイページ」にログイン後、当学習講座の申込みに進んでください。
クレジットカード決済を選択し、決済完了するとすぐ受講を開始できます。
銀行振込を選択の場合は、入金確認にお時間を要します。

3.ご受講~受講時間証明書発行
受講開始となりましたら、メールでお知らせいたします。CCA学習マイページにログインし、受講を進めてください。
 (1) 申し込み講座の受講
 (2) アンケートの提出
 (3) 受講時間証明書の発行(ダウンロード)

学習時間 1.5時間
※当セミナーは、キャリアコンサルタント国家資格の更新講習ではありませんが、GCDF-Japan資格の継続学習対象講座です。
※受講期間中は何度も視聴できますが、学習カウントは1回分のみとなります。

事前に規約をご確認ください
視聴を申し込む

パソコン等の動作環境確認について

当プログラムは、インターネットに接続されたPCまたはモバイル(スマートフォン、タブレット)でのみ受講可能です。

お申込み前に必ずご確認ください
・受講端末(PC・モバイル等)の動作環境をご確認ください。
・推奨環境の動作サンプル(動画・テキスト)をお試しください。
 推奨環境
 ・海外での視聴は、ダウンロードに時間がかかる恐れがあり、視聴が難しい場合もございます。

PC Windows8.1以降(IE11以降 各最新版、GoogleChrome最新版を推奨)
MacOS 10.10以降(Safari最新版を推奨)
モバイル iOS9以降(Safari最新版を推奨)
Android6.0以上(GoogleChrome最新版を推奨)
※Wi-fiや4G LTEなどの高速回線のご利用をお勧めいたします。
※ターミナル駅やビルの屋内、高速移動の車内など、通信環境が不安定な場所では、受講がうまくいかない場合がございます。
※Android、iOSについては、一部機種でのOS・ブラウザの動作確認を行っておりますが、ご利用の環境によっては、正しくご覧いただけない場合がございます。
必要なソフトウェア テキスト(pdf形式)の閲覧:Adobe Readerが必要です。最新のヴァージョンを推奨します。