キャリアコンサルタント養成講習。国家資格キャリアコンサルタント試験受験可能。専門実践教育訓練給付対象。

受講の手続き

キャリアコンサルタント養成講習の受講から資格取得までの流れ

2022年5月10日更新

「キャリアコンサルタント国家資格」および「GCDF-Japanキャリアカウンセラー」の資格取得までの流れをご案内いたします。

GCDF⑤キャリアコンサルタント資格取得までの流れとポイントは?CCAスタッフ渡辺がご説明します(7分30秒)

資格取得までの流れ

資格取得までの流れ

1
GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム修了

キャリアコンサルタント養成講習、全12回のカリキュラムが定められています。講習修了のための要件は規約の「修了証の発行」をご覧ください。
規約

2
CCA実力診断プログラム(ベーシック)受験

キャリアコンサルタント国家試験の模擬試験としても有効なCCA実力診断プログラム(ベーシック)を受験できます。GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラムを修了し、かつ当実力診断で学科試験・実技試験(論述・面接)ともに合格された方は、GCDF-Japanキャリアカウンセラー資格の認定申請手続きを行えます。
CCA実力診断プログラム(ベーシック)

3
キャリアコンサルタント国家試験受験

学科試験・実技試験(論述・面接)を受験します。GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム修了証を添え、登録試験機関への受験申請手続きを行ってください。
キャリアコンサルタントになりたい方へ(厚生労働省)

4
GCDF-Japanキャリアカウンセラーの資格認定申請

CCA実力診断プログラム(ベーシック)またはキャリアコンサルタント国家試験、キャリアコンサルティング技能検定のいずれかの試験の2科目(学科・実技)合格をもって、GCDF-Japanキャリアカウンセラーの資格認定申請ができます。各試験の合格科目を組み合わせての申請も可能です。
GCDF-Japan資格取得を希望される場合は、年6回の認定時期に合わせて申請手続きを進めてください。申請書類提出日の翌月中旬ごろに資格認定され、同月末ごろ(予定)に認定機関である米国CCE,Inc.発行の資格証がお手元に届きます。なお、GCDF-Japan資格者となると、キャリアカウンセリング協会(CCA)の主催するキャリアコンサルタント更新講習ほか各講習・セミナーの割引等サービスがあります。
GCDF-Japan資格申請方法の詳細・申請後の流れについて(キャリアカウンセリング協会)

5
キャリアコンサルタントの新規登録申請

キャリアコンサルタント登録センターに、キャリアコンサルタント登録申請書を、キャリアコンサルタント試験の合格証の写し等の書類と共に提出してください。登録申請後、登録証が交付されます。登録証は登録申請から約2ヶ月後に郵送されます。(キャリアコンサルタント登録センターWebサイトより)

国家資格キャリアコンサルタントWebサイト 登録センター

キャリアコンサルタント 資格取得および維持にかかる費用(2022年4月現在)
  • 登録免許税 9,000円(収入印紙)
  • 登録手数料 8,000円(非課税)
  • 更新手数料(5年ごと) 8,000円(非課税)

国家資格キャリアコンサルタントWebサイト 登録センター

GCDF-Japanキャリアカウンセラー 資格取得および維持にかかる費用(2022年4月現在)
  • GCDF-Japan資格認定登録料 18,700円(税込)
  • 資格更新審査料(3年ごと) 15,400円(税込)

今後の開講スケジュールを見る

GCDF-Japanに関するお問い合わせ

キャリアコンサルタント養成講習「GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム」に関するご質問・ご要望等はお問い合わせフォームをご利用ください。お電話でも受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ 資料ダウンロード・無料相談会申込

お電話によるお問い合わせ

受付時間:平日10:00~18:00

特定非営利活動法人キャリアカウンセリング協会
GCDF-Japan事務局
0120-048-840