キャリアカウンセリング協会は、キャリアコンサルタント/キャリアカウンセラーの資格・研修・教育・試験・更新講習・継続学習・相談・支援・指導者養成などの運営団体です。

資格・会員制度

申請方法の詳細・申請後の流れについて

こちらは、GCDF-Japan資格申請のページです。国家資格は別途申請が必要です。

資格認定審査 申請の受付時期、スケジュールについて

試験合格通知を受け取った月の月末から数えて3年以内が、資格申請の可能な期間です。

キャリアカウンセリング協会(CCA)実力判定試験・国家試験(実施団体 )のスケジュールにあわせ、年8回GCDF-Japan資格申請の受付を行っております。


GCDF-Japan資格申請の為には、WEBエントリー、資格申請料入金、書類提出などが必要となります。
期限内に手続きを完了しませんと申請を受け付けられませんのでご注意下さい。

最新の申請受付期間

WEBエントリー:8/17(木)11:00~8/24(木)11:00
書類提出:8/24(木)15:00当協会必着

次回受付は、10月中旬ごろを予定しております。詳細が決まり次第こちらのHPでご案内いたします。

申請手続き

Step1 資格申請条件をご確認ください

  1. GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニング プログラムを12日間すべて出席
    GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラム
  2. 試験(筆記・実技ともに)合格修了者
    →GCDF-Japan試験、キャリアカウンセリング協会(CCA)実力判定テスト、キャリアコンサルタント試験(国家資格)のいずれか
    詳細はこちら
  3. キャリア実務における必要経験年数をクリア
    キャリア実務とは

の3つが必要となります。
※上記3つのうち、キャリア実務の必要年数が満たない方であっても、それ以外の2つがクリアされていれば「GCDF-Japanプロビジョナル資格」の申請が可能です。該当する方は「GCDF-Japan資格申請について」の「プロビジョナル資格の申請について」をご覧下さい。

Step2 WEBエントリーを行って下さい

※プロビジョナル資格から正規資格への"移行"手続きの方は、Step2 WEBエントリーは不要です。Step3以降の手続きを行ってください。
※受付期間中にもかかわらずWEBエントリー画面が出てこない場合は、ブラウザ更新を行って下さい。
※WEBエントリー後に間違いに気づいた場合やキャンセルされる場合は、info@career-npo.orgへご連絡下さい。
※WEBエントリーのみでは申請いただくことはできません。期限内に必要な手続きを全て行って下さい。

Step3 資格認定審査料をご入金ください

申請種類 正規資格 プロビジョナル資格 移行
資格認定審査料(税込) 9,770円 9,770円 2,050円

※資格認定審査料は3ヶ月前予告を持って変更することがあります。 
※一度ご入金されますとご返金いたしかねますので、全てご確認の上入金をお願い致します。
※振込手数料はご本人負担となります。
※領収書をご希望の方は、ご入金後、領収書の宛名と送付先住所・郵便番号、及び入金額・入金日をinfo@career-npo.orgにご連絡下さい。郵送いたします。
※振込人名と申請者名が異なる場合はinfo@career-npo.orgにご連絡下さい。

資格認定審査料 振込先

三井住友銀行 新橋支店 普通1946765
トクヒ)キャリアカウンセリングキョウカイ
(振込口座はお間違え無いようお願いいたします)

Step4 4種類の書類をご提出ください

1. キャリア実務報告書(Microsoft Excel形式 A4ヨコ2枚)
  • キャリア実務報告書のダウンロードを行い、必要事項を記入してください。
  • 2枚目同意書欄は必ず自筆で署名をお願いいたします。それ以外の部分は手書きでも入力でもどちらでも構いません。
  • プロビジョナル資格で申請される方でいずれ正規資格へ移行される予定の方は、合計2回キャリア関連実務報告書を提出いただく形になります。ご面倒な場合、報告書の保存をおすすめします。

2. 振込票のコピー
  • ネットバンクの方は、入金完了した画面のコピーを提出して下さい。
  • ご勤務先企業からの入金になる為振込票コピーを同封しない場合、申請書をダウンロードし、代替書類として提出して下さい。
  • 通帳から入金の為振込み票がない・振込票を紛失した等の場合、手書きメモで「入金日・入金額・振込先口座番号・名義人名」の以上4つを書いたものを代替書類として提出して下さい。

3. 直近の試験結果コピー
  • 「合格」と記載されているもの(※GCDF-Japan試験、CCA実力判定テスト、キャリアコンサルタント試験(国家資格) )
  • GCDF-Japan試験、CCA実力判定テストの試験結果を紛失された方は、紛失通知書をダウンロードし、代替書類として提出してください。
  • GCDF-Japan試験、CCA実力判定テスト、キャリアコンサルタント試験(国家資格)、いずれかの試験合格でGCDF資格の申請も可能となります。

4. 養成講習時の受講者カード(12回すべてスタンプが押してあるもの)のコピー
  • 12回すべてのスタンプが押されている事が分かるようにコピーしてください。
  • 出席しているが養成講習当日に受講者カードを忘れた等の理由で、スタンプが12個押されていない場合、カードの余白に「スタンプはないが出席はしている」と書き添えて下さい。
  • 受講者カードのないコースの方は修了証のコピーをご提出下さい。
  • 受講者カードを紛失した場合、紛失通知書をダウンロードし、提出して下さい。
    ※いずれの場合も、スタンプ12個の確認が出来ない場合は出席状況の確認を行わせていただきます。
提出先

〒105-0004 東京都港区新橋1-18-21 第一日比谷ビル7階
特定非営利活動法人キャリアカウンセリング協会 資格申請担当 宛   住所シートはこちら

※受取側(キャリアカウンセリング協会側)に受領サインが求められる郵送方法(宅配便など)をお勧めします(書類の不達に関しては一切の責任を負いかねますのでご了承ください)
※締切日近くに発送する場合は、到着日指定ができる郵送方法かどうかも事前に確認して下さい
※締切に到着しない場合はキャンセルとなります
※封筒の外側に必ず差出人名を記入下さい。また、「資格申請担当宛」と明記して下さい
※クリアファイル等なしでそのまま封筒に入れてお送りいただいても大丈夫です

Step5 CCA(info@career-npo.org)から届く2通のメールを確認ください

1通目

WEBエントリー・書類提出締切日の翌々営業日までに、手続きが完了した事のお知らせメールをお送りいたします。書類到着等の確認をされる事はご遠慮下さい。
(お知らせメールのお届けは、「資格申請をされる方がそれぞれ手続きを行った日の翌々日」ではなく「CCAが設けた締切日の翌々日(土日祝除く)」です)

2通目

手続き締切日から数えて約1ヵ月半後に、メールにて審査の結果連絡をいたします。その後、資格年間登録料(8,640円)をお支払い頂きました後、米国CCE,Inc.発行の資格証をお届けいたします。

※期日を過ぎましても、上記メールが届かない場合はinfo@career-npo.orgまでお知らせください。
※尚、メールを送った際アドレス違いでエラーメッセージをCCAが受け取った場合は、必ず電話にて確認をしております。メールも電話もない場合は、CCAからのメールが迷惑メールと認識されて削除トレイに入っている可能性があります。"info" と付くものは全て削除トレイに入る設定になっていないか等、PCやメールのセキュリティレベルをご確認下さい。


その他

GCDF-Japan正規資格者として資格認定を受けた後に行う学習が、継続学習としてカウントされます。GCDF-Japan資格更新の為には、3年間で45時間の継続学習を受けることが必要です。詳しくはGCDF-Japan資格更新のページをご覧下さい。