キャリアカウンセリング協会は、キャリアコンサルタント/キャリアカウンセラーの資格・研修・教育・試験・更新講習・継続学習・相談・支援・指導者養成などの運営団体です。

資格・会員制度

GCDF-Japan資格の5つの魅力・メリット

こちらのページでは、GCDF-Japanキャリアカウンセラー資格(以下GCDF-Japan資格)の魅力・メリットについて、ご案内いたします。

※GCDF-Japan資格取得の為には、米国CCE, Inc.による審査を受ける必要があり、この審査に通過されますと、GCDF-Japanキャリアカウンセラーとしての認定を受けることができます。GCDF-Japan資格申請手続きの詳細については、こちらをご覧下さい。

1. 世界16か国が採用しているグローバル資格の取得

GCDF(Global Career Development Facilitator)は、日本、アメリカ、カナダ、中国、韓国、台湾、ドイツ、シンガポール、香港、ギリシャ、ニュージーランドなどで採用されているグローバル資格です。
GCDF-Japanの導入にあたり、IAEVG(進路・職業指導の国際的協会)NCDA(アメリカのキャリア開発に関する学会)NBCC(世界最大の民間のカウンセラー資格発行団体)等との情報交換を行いました。その結果、数ある世界のキャリア関連資格の中でもCCE, Inc.発行のGCDF資格が最もクオリティが高いと判断し、キャリアカウンセリング協会は日本国内唯一のGCDF-Japanの資格窓口として、CCEと協力関係を結んでいます。 GCDF-Japan資格者になると、米国CCE, Inc.発行の資格証をお届けいたします。サンプルはこちら また現在、GCDF-Japan資格者が他国でも活動できる為の新しい資格制度や、他国とのシンポジウム共同開催などの実現に向けて、協議を重ねています。


2. 「人」を扱う人や企業に採用される、信頼と歴史のある資格の取得

2001年にGCDF-Japan資格制度が誕生してから現在まで、多方面で活躍する方々に取得いただいている資格です。とりわけ、人材サービスや人事部門、教育機関等に携わる人材のプロフェッショナルの方々の取得比率が高いです。


3. GCDF-Japan資格認定後も継続して研鑽する為の学習プログラム、プロ・指導者を目指す方への一貫した学習プログラムの受講優遇制度

GCDF-Japan資格取得後も、GCDF-Japanキャリアカウンセラートレーニングプログラムで学んだ内容を、更に高める・深める・広めるための学習プログラムを多数ご用意しており、GCDF-Japan資格者限定の学習プログラムや、GCDF-Japan資格者の受講割引がございます。また、国家資格キャリアコンサルタント更新講座として、16講座が厚生労働大臣指定を受けています(2017.7月現在)。

国家資格キャリアコンサルタント向け更新講習・キャリアカウンセラー向け継続学習講座サイト
「CCAラーニング&トレーニング」


4. キャリア支援をめぐる最新の情報や学習・仕事情報、メールマガジンのタイムリーな配信

国家資格キャリアコンサルタント関連情報、キャリアにまつわる国の動きなどについて、タイムリーなメール配信を行っています。また、当協会・基幹会員企業等が主催する各種学習プログラムや求人情報、GCDF-Japan資格者限定のメールマガジンなどもお届けします。


5. GCDF-Japan資格者専用ページ(マイページ)の利用サービス

キャリアに関する資格・経験の整理、お役立ち情報の閲覧、受講した継続学習の履歴管理、キャリアカウンセリング協会オリジナルプロフィールのダウンロード・使用などが可能です。
 

GCDF-Japan資格者専用ページ(マイページ)はこちら

マイページのサンプル